初心者向けFXデイトレ勉強会|参加者の添削と買いと売りのグループの戦い 後半戦 【042動画】

  • ホーム
  • »
  • »
  • スポンサー広告
  • »
  • 初心者向けFXデイトレ勉強会|参加者の添削と買いと売りのグループの戦い 後半戦 【042動画】
  • ホーム
  • »
  • »
  • トレード勉強会
  • »
  • 初心者向けFXデイトレ勉強会|参加者の添削と買いと売りのグループの戦い 後半戦 【042動画】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

初心者向けFXデイトレ勉強会|参加者の添削と買いと売りのグループの戦い 後半戦 【042動画】

ローソク足ダウ理論



にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
応援クリックお願い致します。



こんにちは~しんたろうです。



今回の動画は2016年04月17日に行われた勉強会動画の後半戦です。



マニアックな情報ばかり公開しているしんたろうのFX勉強会ですが、話題は水平線や買いゾーンと売りゾーンについてです。



水平線やゾーンについて解説しているブログのURLもお教えしておきます。
FXデイトレード勉強会|参加者の添削と水平線のおさらい【動画153】



皆様は水平線やゾーンについてどのように考えているのでしょうか?

しんたろうのFX勉強会では、スタートとゴールであり、気になる価格ゾーンを示す重要な基本としてしっかり勉強し習得する必須科目となっております。

一般的にはレジスタンス&サポート(通称:レジサポorサポレジ)が有名ですよね~

もう耳タコだぜ!と思うかもしれませんが、念の為に水平線について復習しておきましょう。



上値を抑えられたラインのことをレジスタンスライン

下値を支持されたラインのことをサポートライン



水平線を引くポイントは何度も意識され止まっている箇所だったり押し安値戻り高値に引くのが一般的です。

お金持ちが長期足にいる以上、短期足で水平線を引いても本当の意味で注目している高値安値などを判別することは困難であると思います。

出来れば四時間足、日足などの長期足で目立つ箇所に引いて頂き判断したほうが効率的です。

それではゾーンと水平線はどのように違うのでしょうか?



ゾーンを引く目的は買いのグループと売りのグループがどこに潜んでいるのか視覚化するためのものです。

しんたろうのFX勉強会では、こちらも必須科目となっております。

しかし似ている2つのツールですが使用方法が違います。



水平線はスタートとゴールで使用することもあり、水平線から次の水平線までのゾーンをどのようにトレードするかの判別で使用します。

注目する高値安値はどこの時間軸に潜んでいるのか分かりません。なので長期足で目立つところに対して引くのですが、注目していた水平線を突破した場合、次の水平線まで到達する可能性を示し、その付近の勢力と戦うことになるのです。

それに対してゾーンは勢力グループの強さを視覚化し勢力図をゾーンとして見るためのものです。どちらかと言うと水平線のようにゾーンからゾーンへという考え方は少ないと思います。

なので一見すると似ている両者ですが考え方と使用方法が異なる理論なのです。



経済発表などで相場が急激に動いた際にしんたろうのFX勉強会では、経済発表などは物差しとして使うと言っている場面がありますが、それはゾーンのグループに対して経済発表などで動いた勢力が対抗できるのか見るためのものです。

経済発表でエントリーしたら破門にするぞ!!と言っているのはそのためなんですよw

なので動画を見てしっかり買いと売りのグループの戦いがどのように行われて決着が付いたのかチャートから読み取れるようになれば読者様のトレードも一歩前にすすめると思います。



もちろん今回の勉強会も水平線やゾーンだけの勉強会ではなく参加者の添削ももちろん行っているので波引きに自信がない方もしっかり動画をご覧になって頂き参考にしてみてください。



それではFXのことしか興味が無いFX野郎たちの真剣なマニアック勉強会動画をお暇な方だけご覧になってください。

ではまた~





にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
ボタンをクリックすると動画が表示されます



スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

トラックバック (0)

Copyright © FX初心者向け デイトレードブログ しんたろうのFX勉強会 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。