初心者向けFXデイトレ勉強会|波の規模から得られる情報について【043動画】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

初心者向けFXデイトレ勉強会|波の規模から得られる情報について【043動画】

FXデイトレード



にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
応援クリックお願い致します。



こんにちは~しんたろうです。



2016年が始まって五ヶ月目です。


すでにGWに入っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
私の場合、常にGWじゃないの?と思われがちですが全くの逆で毎日チャートの添削とトレード、ブログ更新に新しいビジネスの立ち上げなどやることが多すぎて毎日悲鳴を上げております。

しかし全く後悔はしておりません。むしろ使命感を持って取り組めているので仕事を嫌々していた頃よりも楽しくて仕方がないのです♪時間を忘れて~とはこのことですよね。

もちろん休日も思いっきり楽しむことが出来るようになり今までと視点を変えて見ることも出来るようになりました。
今までは「明日仕事だから無茶はダメだな~」とは「明日会議だからニンニクは食べられないな~w」とか考えて行動しなくてはいけませんでしたが明日も思いっきり楽しむぞ!と考えられるので行動がかなり変わりました。

保証も何もないから不安じゃないですか?という人もいます。しかし今の時代、何が起こるか分かりません。いきなり職を失うこともあるでしょう。自分の信じた道を進むことが出来ない人もいらっしゃいます。それなら常に挑戦を望んだほうが失敗をすることもありますが大きく勝利することもあります。

なので迷っている方は飛び出すことも重要だということを理解してもらいたいのです。

もちろん向き不向きはあります。会社に入っている方を否定するつもりはありません。私が行っているFXも読者様の生活の一部の端っこあたりに力を注げればいいな~くらいに思っております。



さて今回の動画もマニアックな勉強会の一部分です。

本当はもっと長時間行っているのですが、前回公開した内容と全く同じことをしていたりしているので、削除させていただいております。日付は2016年4月24日日曜日勉強会です。

内容は様々な質問に答えておりますが中でも波引きが出来るところと出来ないところから得られる情報はどのようなものがあるのか?という内容が中心です。

どういうこと?と思いますので、まずは下のチャートを御覧ください。

ドル円日足チャート

こちらは2005年頃のドル円日足チャートです。

中央のアップトレンドになっているところを御覧ください。読者様ならどのように波を引きますか?

隣の修正波が3波に見えると思います。そこをa-b-c波として波を引くのもいいと思いますが推進波にはそのくらいの規模の波が引けません。ここからどういった情報が得られるでしょうか?

熱心な読者様はすぐ分かったかもしれませんが、この規模で波が引けないということは一つ上の時間軸の方たちが最前線に登場しているのでは?という仮説が成り立つのです。

言い換えると日足の参加者たちが週足を意識してトレードしているといってもいいかもしれません。

アップトレンドになる前の起点あたりに小波が見えると思います。しかしその規模の波はアップトレンド中に現れていないということは週足規模の参加者が相場を征服している可能性が出てくるのです。



ちなみに下のチャートが週足にしたものです。

ドル円週足

どうでしょうか?何だかしっくりくると思いませんか?

ローソク足ダウ理論でもバッチリ安値を守っておりますし、もっと全体的な相場を考えた時に週足規模の話が今度展開されるかもしれないという新たな仮説も、チャートから分かってくるのです。



チャートだけは疑うな!という言葉があります。

信用出来ないチャートを使うことは自滅を意味します。しんたろうのFX勉強会では、OANDA JAPANのMT4を採用しますが適当に選んでいるわけではありません。

今回の例もあくまでの一例です。チャートには隠されたメッセージが沢山眠っております。

これらを見つけて紐解くことも面白いと思いますので是非チャレンジしてみては如何でしょうか。



それでは今回もマニアックFX野郎たちの勉強会動画をお暇な方だけご覧になってください。

ではまた~







にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
ボタンをクリックすると動画が表示されます



スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

トラックバック (0)

Copyright © FX初心者向け デイトレードブログ しんたろうのFX勉強会 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。