初心者向けFXデイトレ勉強会|ゾーンを引く位置と水平線の強弱 【044動画】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

初心者向けFXデイトレ勉強会|ゾーンを引く位置と水平線の強弱 【044動画】

FX勉強会



にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
応援クリックお願い致します。



こんにちは~しんたろうです。



今回もマニアックな勉強会動画を公開しますw

2016年4月25日日曜日に行われた勉強会動画です。



勉強会メンバーで卒業試験に移行する方も出てきました。卒業試験は今まで得た知識もフル活用し卒業レベルに到達した人だけが得られる称号みたいなものです。もちろん現金でトレードし卒業を目指していただくのですが、これが一筋縄ではいかない厳しいものです。

勉強会始まってから未だに誰も卒業出来ていないという超難易度が高い卒業試験です。

私も昔同じ試験を行いましたがクリアするまでに結構な時間がかかってしまいました。最短三ヶ月でクリアできる試験なのですがクリアできるのは相場次第ということもあり中々到達できない人もいらっしゃいます。

しかし卒業試験で決めた一日の目標PIPSも取れない方が言い訳をする姿は情けないの一言です。

到達する前にリタイアする方もいらっしゃいますし乗り越えなくてはいけない壁にぶつかってしまい登り切れずに幽霊部員になるかたもいらっしゃいますw

今までの自分と卒業したいのであれば死ぬ気で頑張って頂き理想の自分を手に入れてください。



さて勉強会の内容をおさらいしましょう。


水平線やゾーンの引き方で注意点があります。

まずは下のチャートを御覧ください。

EURJPY

こちらは2016年05月03日頃のユーロ円四時間足チャートです。

ゾーンを引く際のポイントとしてローソク足の勢力を考えて引いていただくのですが、直近の高値安値を更新したかどうかも必要になります。このチャートの場合、直近の高値を更新していない安値にゾーンを引いているのでゾーンに買い勢力がいるのかは怪しいポイントとなります。

反発して注目している高値を更新できれば「いるんだねw」ということが分かるのですが、何も決着が付いていない時のゾーンはあまり意味が無いゾーンとなってしまうのです。

ユーロ円

ヒゲのところにゾーンを引く人もいらっしゃいます。ただこれでは買い勢力と売り勢力の争いが見えない箇所でもあります。

安易に考えるのは危険ですよ~ちゃんと勢力がどこに潜んでいるのか考えてゾーンを使ってくださいね。

水平線も一緒で高値安値を注目しトレンドが継続更新付近にいる水平線に対して引いて頂きたいのですが、考え方は相場の人達がどこに注目していたのかを考えて水平線を引くことがポイントとなります。

FXゾーン

何故そこにゾーンを引いた???という方もいらっしゃいますw

私から質問されてちゃんと返答出来るようなゾーンを引いていただくのも勉強の一つです。

ゾーンを引こうと思えばどこでも引けるのですが、ちゃんと買いと売りの戦いが見えるところにゾーンを引いてください。



全ての理論はどんな箇所でもトレードして金を儲けるために必要!ではありません。

難しい箇所をいち早く見つけ出し回避するための理論です。どんな相場でも勝てるようになるのが理想ですが最初のうちは激甘な相場ばかり狙うのが勝ち続けるために必要な知識です。

しかし後から見れば激甘ということが分かってもリアルタイムで考えた場合はわからないのでは?と思う読者様もいらっしゃいます。ただFXの基礎やローソク足ダウ理論が分かってくれば次のローソク足の色くらいは瞬時に判断できるようになります。

激甘な相場がわかるようになるまでは反復練習が必要になりますが必ず理解できるようになりますので頑張って勉強してください。



それでは今回もマニアックな勉強会動画ですがお暇な方だけご覧になってください。

ではまた~





にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
ボタンをクリックすると動画が表示されます



スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

トラックバック (0)

Copyright © FX初心者向け デイトレードブログ しんたろうのFX勉強会 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。