初心者向けFXデイトレ勉強会|エリオット波動論 修正波の規模について 【047動画】

  • ホーム
  • »
  • »
  • スポンサー広告
  • »
  • 初心者向けFXデイトレ勉強会|エリオット波動論 修正波の規模について 【047動画】
  • ホーム
  • »
  • »
  • トレード勉強会
  • »
  • 初心者向けFXデイトレ勉強会|エリオット波動論 修正波の規模について 【047動画】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

初心者向けFXデイトレ勉強会|エリオット波動論 修正波の規模について 【047動画】

エリオット波動論



にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
応援クリックお願い致します。



こんにちは~しんたろうです。



久しぶりにブログを更新します。

サボっていたわけでは無いんですよ^^;

毎日大量に来るチャート添削とトレードとパソコン修理?に追われていつの間にか5月も半分以上すぎてしまいました。

一生懸命頑張っているとこんなにも時間が立つのが早く感じるんですね←言い訳

そんなこんなで今回もマニアックな動画を公開していくわけですが、今回はエリオット波動論 修正波について解説していこうと思っております。

といっても本家しんたろうFX勉強会にもたくさん修正波のことは記載してあるので、ここで改めて書かなくてもいいかな~と思ったのですが修正波の規模について記載しておこうかな~と思います。



修正波は基本的に推進波2波や4波、修正波B波、もしくはそれ自体に含まれる複雑な動きをする波のことです。

どうして複雑になるのか?それは利食いや損切り、逆張りやナンピンなどいろいろな人達が思い思いでトレードしていると言えば想像できますでしょうか?

要はいろんな人達の集合体というふうに取ることも出来ます。



エリオット波動論を提唱したラルフ・ネルソン・エリオット氏は何故波が五波+三波になるのか言及しておりません。そうなるとしか言えないと説明しているようですw

修正波は大きく見ると必ず三波になります。そこにどういった意図が隠されているのか考えていると夜も眠れずいつの間にかあさになっていることもしばしばですが、この三波になるという性質から基準を決め波の規模を決めていくことが可能になるわけです。

まずは下のチャートを御覧ください。

GBPJPYH4

こちらのチャートはとあるポンド円の四時間足チャートです。大変綺麗に波が見えておりますね~

ここで注目するべき箇所は修正波の箇所です。さて皆様にはどこが修正波かわかりますか?

簡単すぎますかね?マニアックな動画をよくご覧になっている方には朝飯前ですよね?

答えは以下のチャートです。

エリオット波動 修正波

この丸で囲った部分が修正波なんですが、本当はもう一箇所修正波があります。それはこの波全部ですw

修正波

まず安易に相場を見てはいけません。必ず左側の情報が必要になります。

左側の波の何処かに高値安値を示す山や谷がありましたか?

第一波の考え方はどこかの注目する高値安値を壊し更新してこそエリオット波動論 第一波として呼べる波となります。

五波あるから推進波~♪ではないのです。波の中に波がある場合、要注意だということです。

もしかしたら私がいるところは修正波の中なのでは??と注意深く相場を見ていかないと事故どころでは済まなくなりますよ。



確かに私が示した丸で囲った修正波の規模は似ております。この相場の中ではおそらく2波と4波であると言えます。しかし情報はそれだけではないのです。同じ波の規模だからこそ余計に怪しいのです。もしかしたら大きな波の中の修正波なのではないか?そういう風に考えていただきたいのです。



左側の波の中に現在は飲まれていてしかもどこの高値も安値も更新せずに副次的な波を描き、しかもその2波と4波が同じくらいになる・・・・・これから何が起きるのか読者様には想像できますでしょうか?

疑うべきは自分の頭のなかでチャートは疑ってはいけません。

私が何故動画の中であれほど規模を整えろと言っているのか考えてみてください。修正波の規模を整えて相場を見ろと何回も説明している意味を考えてみてください。

全ては次に何が起きるのか戦略を立て金を儲けるためですよ。チャンスが来ていると分かればしっかり取りに行くでしょ?全てはそのためなんです。



波引きで規模が整えられない方は是非動画を見て予習復習をしてください。波引きはそう簡単にマスターできるものではありませんが、規模を整えて仲間分けをするくらいであれば幼稚園生でも出来ますよ。しかし現実はその幼稚園生にも負けている方が大勢いらっしゃるんですけどw

波引きはダウ理論とエリオット波動論をミックスして考えていかなくてはいけません。どっちか片方だけでは説明できませんしトレードも出来ません。しっかり勉強して明日からのトレードに活かしてください。



それでは今回もマニアックな野郎たちの添削動画ですが気になる方だけご覧になってください。

ではまた~m(_ _)m





にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
ボタンをクリックすると動画が表示されます



スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

トラックバック (0)

Copyright © FX初心者向け デイトレードブログ しんたろうのFX勉強会 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。