初心者向けFXデイトレ勉強会|水平線を引くもう一つの目的とは?【050動画】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

初心者向けFXデイトレ勉強会|水平線を引くもう一つの目的とは?【050動画】

しんたろうのFX勉強会



にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
応援クリックお願い致します。



こんにちは~しんたろうです。



皆様の応援もあって初心者向け動画が50本になりました。

一番最初の動画から数えたら200本は超えているのですが^^;

ここまでこれたのも読者様の叱咤激励があってこそのことだと思っております。

そこで今回は読者様からの質問も多い水平線について勉強会を行いましたので動画にて公開させていただきます。



さて読者様は水平線についてどのようなイメージが有るのでしょうか?

レジサポとかですかね?どこの雑誌にもブログにも必ず記載している内容がレジサポだと思います。

水平線レジサポ

おそらくこのようなチャートを思い浮かべることでしょう。

基本中の基本ですが注目される高値安値の間で挟まれるような水平線を多く引いていると思います。

もちろんこの水平線もしんたろうのFX勉強会では使用しますが、それ以外にも目的があるので今回はしっかり勉強していきましょう。



まず水平線の目的は大きく分けて4つあります。

1.注目される価格帯の視覚化

2.波のゴールを示すため

3.波の規模の分析

4.価格帯から価格帯への領域の把握

主に使用されるのがゴールを決めるための水平線ですね。

相場が進んだ場合、どこに向かってトレンドを形成しどこを最終地点として定めているのか?ということを把握するためです。

相場にはスタートとゴールが必ず存在します。

もちろん私達一般投資家はスタートを知ることは出来ません。しかしある程度トレンドが形成されていけば相場の参加者がどこを目指して動いているのかチャートの左側から分析し知ることが出来ます。

もちろん絶対ではありません。行き過ぎることもあれば、途中で終わってしまうこともあるでしょう。それでもある程度の予想可能だと思っております。



しかしこれだけは勘違いしてほしくないのですが、ダウ理論やエリオット波動論が分かっていての話です。

いきなり水平線を初心者の方が行っても活用させることは困難だと思いますし目線の固定すら出来ない方が水平線を使っても余計に混乱されるだけだと思います。

しんたろうのFX勉強会では基本を学ぶ順番が決まっております。それに従って学習していただきますが、水平線を理解するのは基本学習の中でも難しい分野だと私は考えております。



今回の動画はそういった意味では迷っている人の助けになると思っておりますので、水平線に自信がない方は是非ご覧になってください。

そして自分自身が使っている水平線と比べてどこが違うのか比較してみてください。

ではまた~





にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
ボタンをクリックすると動画が表示されます



スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

トラックバック (0)

Copyright © FX初心者向け デイトレードブログ しんたろうのFX勉強会 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。